PAGE
TOP

AFTER SERVICE

リサイクルのご案内Recycle

カンデラ・メディアテックのリサイクル基本理念

従来の大量生産、大量消費、大量廃棄の流れを断ち切り、将来を見据え資源の有効利用を促進することで循環型社会への転換が進められています。ディーオンでは、コストと利便性を追求した高効率なリサイクルシステムの構築を図ってまいります。 具体的には次の通りです。

  • リサイクル事業を通じた社会的貢献
  • ミニマムコストでのリサイクルネットワークの構築
  • 流通業者や自治体にとっての利便性
  • リサイクルの技術革新
  • リサイクルし易い製品設計の推進
  • リサイクルプラントの安定操業と継続的運営
リサイクル対象商品

家電リサイクル法でリサイクルが義務付けられている品目のうち、当社にかかわる品目はテレビになります。リサイクル対象となる商品の詳細は、以下をご覧下さい。

対象 対象外
液晶テレビ
ワイヤレスリモコン(ただし電池は除く)
着脱式付属専用スピーカー(ただし本体に装置、固定状態であること)
パソコンモニター(チューナー付きを含む)
ディスプレイモニター(チューナーなし)
取扱説明書等の印刷物
リモコン用電池
  • パソコンモニターは、資源有効利用促進法でパソコンリサイクルの対象となります。
  • 家電リサイクル法では、対象機器は家庭用として製造・販売されて、通常、家庭で使用されているものです。
    専ら業務用として製造・販売されているものを家庭用として使用していても対象外となります。
    逆に、家庭用機器を業務用として使用していた場合は対象となります。
CANDELA液晶テレビのリサイクルお申し込みに関して

2009年4月1日に特定家庭用機器再商品化法が改定され、家電リサイクル品目に液晶テレビが追加されました。
これに伴い弊社CANDELA液晶テレビの廃棄をされる際は、お客様が過去にご購入された販売店様やテレビを買い替えされる販売店様でリサイクル券を購入し、適切に引き渡す事が必要となっております。

詳しくは、eco担当までメールにてお問合せください。
Mail:eco@candela.co.jp

Dinner液晶ディスプレイのリサイクルお申し込みに関して

弊社は2003年10月1日に施行された「資源有効利用促進法」に基づき、家庭系使用済み液晶ディスプレイの回収・再資源化を行っております。

Dinnerブランド液晶ディスプレイは、弊社にて回収させていただきます。
回収をご希望されるお客様は、eco担当までメールにてお申し込みください。
Mail:eco@candela.co.jp

以下に該当しないDinner製品につきましては、旧(株)ディナー社製品の為、弊社にて受付致しておりません。

  • 法人から廃棄されるディスプレイはお申し込みできません。
  • お電話でのお申し込みはできません。
【該当製品】
  • TE152SR
  • TE153SR
  • TE171SR
  • TE171SDR
  • TE172SR
  • TE173SR
  • TE175SDR
  • TE193SDR
  • TE195SDR
  • TEW1910SDR
  • TEW190SDR
  • TEW191GDR
  • TEW200GDR
  • TEW220SDR
  • TEW220GHR
  • TEW221GDR
  • TEW215FHG1
  • TEW236FH1
  • TEW260SHR
  • CLM20D1SB
Home > リサイクルのご案内

Copyright © 2021 CANDELA MediaTech Corp.